2017.2.26

簡単な手入れだけで、まるでドラマに出てくるような外観に!人の視線が気になるポイントとは?

簡単な手入れだけで、まるでドラマに出てくるような外観に!人の視線が気になるポイントとは?

「綺麗だなー」と、よく目に留まる家は周りにありませんか?

自分の家も、人を呼んだときに恥ずかしくないように外観を綺麗に保っておきたいですよね。

家の中の掃除はよくすると思いますが、家の外を定期的に掃除するということはなかなかないでしょう。

雨や風にさらされて、しらずしらずのうちに家の外観は汚くなっていきます。

そこで今回は、家の外観のカンタンお手入れ術をご紹介します!

 

高圧洗浄機を使って壁掃除

Fotolia_128713376_Subscription_Monthly_M

日々の風や雨、風に乗ってくる塵・埃・排気ガス…。

家の外壁はすぐに汚れます。

どれだけいい家でも、外壁が汚いとそれだけで魅力が半減します。

外壁の汚れは拭くだけではなかなか綺麗になりませんので、高圧洗浄機を使うことをおススメします。

通販で1万円前後で購入できて、水道につなげて壁に噴射するだけでどんどん汚れがとれていく優れた商品です。

ホースとブラシでゴシゴシしなくても楽々汚れが取り除けるのでぜひ使ってみては?

 

物を整理する

Fotolia_105224819_Subscription_Monthly_M

物置や玄関の周りなどに物が乱雑に置かれていませんか?

外壁がきれいに見えても、物が散らかっていては見た目が改善されません。

整理整頓が大切なのは家の中も家の外も同じことです。

・物置にきちんとしまう

・外に置いている物はキレイに並べる

などを心がけていきましょう。

壁の補修

Decorator painting wood with green paint

壁の汚れをとっても、壁がはがれていたり色が剥げているままでは不十分です。

そういう場合は壁の塗り直しを検討しましょう。

より綺麗に仕上げたいときはやはり専門の業者に頼むのが安全です。

お金をなるべくかけたくないのであれば、DIYでも全然OKです。

どういう色にするのか、素材はどうするのか等、自分の思うようにアレンジするのも面白いでしょう。

色を塗るだけならペンキと刷毛で簡単にできますし、明日すぐにでもできちゃいますよ!

作業の際は、服や地面に塗料が飛び散らないように、新聞紙などでの養生を忘れずに!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

まずは片付けなど小さいことから初めて、いずれは周りからうらやましがられるような綺麗な家を目指していきましょう!

あわせて読みたい記事はこちら!