2017.3.30

いつでも庭をキレイに保ちたい!虫や溜まりがちなホコリとオサラバできるエクステリア用掃除の極意とは?

いつでも庭をキレイに保ちたい!虫や溜まりがちなホコリとオサラバできるエクステリア用掃除の極意とは?

家の中をキレイにしておくことはもちろん大事ですが、家の外も常日頃からキレイにしておくことも大事です。

特に庭は色々な人の目に入りますから、庭が汚いとなんだか家全体の印象も悪くなってしまいます。

特に来客があったときに汚い庭を見られてしまうのは恥ずかしいですよね。

いつでも庭はキレイにしておきたいものです。

そこで今回は、庭をキレイに保つためのポイントをご紹介していきます!

ぜひ庭掃除の参考にしていただければと思います。

しつこい汚れには高圧洗浄機!

Fotolia_128713410_Subscription_Monthly_M

家の外壁やレンガなど、常に外の空気にさらされているものは汚れやすいです。

そしてその汚れもとりにくいものが多いです。

広さのある壁を隅々まで磨くのは大変で現実的ではありません。

水をホースでかけてもしつこい汚れが落ちきりません。

そういったしつこい汚れには高圧洗浄機を使うのがおススメです。

高圧洗浄機ならあっという間に、隅々まで汚れを落とすことができるので、一台持っておくとエクステリアの掃除が格段に楽になります。

枯れた植物はすぐ捨てる!

faded yellow chrysanthemum flower on a white background

庭に枯れた植物を放置していないでしょうか?

枯れた植物をそのままにしておくと虫が湧いたりして不衛生です。

加えて、枯れてしまった植物は見栄えが悪いですしそのままにしていると運気を下げるとも言われています。

植木鉢に入っている植物であれば植木鉢から外して捨てましょう。

地面に植えてある植物が枯れてしまっていたら、すぐに抜いて捨てましょう。

草や植物はこまめに観察しておくことが肝要です。

ごみを放置しない

Fotolia_132305761_Subscription_Monthly_M

家の中に置いておきたくないからと、とりあえず広い庭にごみを一時的に置いておくのはいいでしょう。

しかし、それで安心して処理を怠ってはいけません。

ごみがあると虫が集まります。

においもひどくなって近隣に迷惑をかけるかもしれません。

見栄えも悪くなります。

ごみもそうですし、不要な物は長い間庭に放置しないように心がけましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

庭は家の顔でもありますから、こまめに気づいたところからキレイにするように意識していきましょう!

あわせて読みたい記事はこちら!