2017.9.14

キッチンリフォームに食洗機を導入!どう選ぶ?

お料理は好きだけど片付けは苦手という方や忙しい毎日で家事は効率的にという方に食洗機の導入は、必須ですよね。

一般家庭へも普及し使い勝手もよくなっています。

食洗機には、大きく分けて2つのタイプがあります!

ひとつは食洗機が収納スペースに取り付けられているビルトインで、もうひとつは後から付けることが可能な卓上タイプです。

スペースや費用など様々な違いがあります。

まずは、ライフスタイルに合うのはどちらかで検討してみてはいかがでしょうか?

食洗機、あなたはビルトイタイプそれとも卓上タイプ?

食洗機

ビルトインタイプの食洗機は、収納スペースの一部に取り付けられています。

なので、特に大幅なキッチンリフォームを考えている方や洗い物が多い方、予算が十分にある方など向きです。

卓上タイプは、食洗機のみ導入するプチリフォームの方やキチンスペースが広い方、食器が少ない方など向きです。

このほかにも騒音が気になる方はビルトインタイプがおすすめです。

また予算は、ビルトインタイプは、卓上タイプの2倍以上かかるようです。

おさえておきたい2つのポイント

ポイント

ビルトインタイプと卓上タイプも大切ですが、失敗しないためにおさえておきたいポイントが2つあります。

それは、サイズと開閉のタイプです。

サイズは、思いつくことだと思いますが開閉タイプは見落とされるのではないでしょうか?

基本的には2タイプあり、少人数でこまめに食器を洗いたい方や節水が気になる方におすすめの引き出しタイプと、一度に多く食器を洗いたい方や洗浄力にこだわりたい方におすすめの前開きタイプがあります。

引き出しタイプは、国内メーカーに多いことから日本人向けなのではないでしょうか?

しかし、引き出しタイプは引き出すスペースが十分必要なので、引き出したい時のサイズもしっかりチェックしましょう。

キッチンリフォームは賢くえらびましょう!

いかがでしたか?

今回は、食洗機についてご紹介しました。

このほかにもランニングコストや工事費用などもちゃんと考えて賢くえらびたいですね。

尚、食洗機を設置する際は、給水工事が必要になる場合があります。

水栓のタイプも事前にチェックしましょう。

サイズは、45cmと60cmの2種類で国内外メーカーも共通のようです。

ですが、デザインはさまざまです。

ライフスタイルにあったキッチンリフォーム、食洗機を見つけましょう。

あわせて読みたい記事はこちら!