2018.6.7

子供にも安心!?コルクの床ってどんな感じ?

子供にも安心!?コルクの床ってどんな感じ?

子供がいるご家庭で床のリフォームをするときに考えるのは防音性や防滑性ではないでしょうか。

子供が飛び跳ねる、おもちゃや椅子をひきずる、遊んでいて転ぶなどは日常茶飯事です。

音は、床材を伝わって家中に響きます。

防音効果の期待ができ、転倒したときの衝撃を吸収する床として今、コルクが注目されています。

そこで今回は、子供にも安心して使えるコルクの床についてご紹介します。

コルクの床について

コルクとは、コルク樫の木の皮を砕いた自然素材です。

お手入れをすれば150年〜200年の寿命があるともいわれています。

腐食にも強いためリサイクル資源としていろいろな製品で使われています。

Roll of wood cork on a white background.

身近なものでは、ワインの栓があります。

コルクを使った製品の中でもコルクの床は、防音性や防滑性のほかに吸湿性、断熱性、保温性に優れているといわれています。

これは、空気をよく含むことが関係しています。

コルクの床は、さまざまな機能がある万能な床材として注目されています。

コルクの床は子供にやさしい!?

子育て 保育 イメージ

コルクの床が子供にやさしい理由のひとつに優れた弾力性があります。

たとえば物を落としたときや転んだときの衝撃が少ないので子供にも安心です。

また、弾力性があると音や振動を吸収するので子供の走る音も和らげる効果があります。

ほかにも靴下を履いていてもすべりにくいので安全です。

コルクの床にリフォーム、費用はどのくらい?

Apartment repair wall repair renovation house renovation home remodeling real estate repair
コルクの床の相場は、施工費を含めて1㎡あたり1万円くらいといわれています。

ちなみに、クッションフロアの床で1㎡2千円から5千円くらいといわれているのでコストは少し高めのようです。

コルクは、通気性が弱いので湿度の多い部屋で使用するとカビが発生しやすいともいわれています。

また、傷や水に弱く紫外線で変色しやすいので取り換える手間はあります。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、子供にも安心して使えるコルクの床についてご紹介しました。

コルクの床は、ほかの床材と比べてダニやシロアリなどの害虫の発生を防ぐほか、ホコリの発生も防ぐ作用もあるのでアレルギー体質のお子様にも安心してご使用いただけます。

またコルクの床は、子供だけでなく高齢者やペットにもやさしい床材といえるでしょう。

あわせて読みたい記事はこちら!