2018.11.26

狭いリビングダイニングにおすすめ!リフティングテーブルを活用しよう

マンションやアパートに住んでいるという人の中には、狭いリビングダイニングに頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。

 

67c87a5bbdf3d30d56b7b694d03e0240_m

狭いといっても、家具や家電を置かないという選択肢はありませんよね。

 

そして、少しでも広くリビングダイニングを使いたいという人には、リフティングテーブルの活用がおすすめです。

 

ここでは、リフティングテーブルの活用方法についてご紹介します。

リフティングテーブルのおすすめな理由とは?

8614bc0d6d9bef47113bb514ce19c06b_m

リフティングテーブルは狭い空間で使う場合には、特に人気のテーブルとなっています。

 

狭い空間で利用するテーブルほど、使っていないときは邪魔な存在になりがちです。

普通のテーブルは固定型が多いので、動かすのも一苦労だと感じる人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、リフティングテーブルはキャスター付きタイプが多く販売されているので、使わないときは隅に避けておくことができます。

 

このように、使用した後にコンパクトに収納したり、移動したりして使える空間を増やせる点が、リビングダイニングなどの狭い空間でリフティングテーブルがおすすめの理由です。

リフティングテーブルの特徴とは?

9460cd27f408fd86b2a13230850305cd_m

リフティングテーブルは「昇降式テーブル」とも言われているので、最大の特徴はこちらにあるかもしれません。

この昇降式テーブルという名前の通り、リフティングテーブルは上下に高さ調節することができます。

小さい子どもがいる家庭では、高さ調節できる点は大きなメリットになるでしょう。

また、座りながら読書したり、趣味の時間を過ごしたりするときに活躍してくれるので、利便性の高い機能が特徴になります。

その他、通常のテーブルとは異なる活用方法がたくさんあるので、環境に合わせたリフティングテーブルを選んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

38c80c991b9ae168c19f9782b48a07b0_m

リフティングテーブルは狭いリビングダイニングはもちろん、環境に合わせた使い方ができる点が魅力です。

 

また、キャスター付きタイプや天板のサイズなど、さまざまな種類があるので、使用環境に合わせて選ぶことをおすすめします。

あわせて読みたい記事はこちら!