2019.3.21

つらい花粉症もリフォームでスッキリ!

つらい花粉症もリフォームでスッキリ!

あたたかくなってくるとやってくる、花粉症の時期。

花粉症の方は辛いですよね。

日本の花粉症有病率は3割だといいます。

春や秋だけでなく、一年中辛い思いをしていらっしゃる方も。

外はともかく、家の中でも花粉が飛んでいて、一日中辛い、という方に、今回はリフォームで花粉症を抑える方法を紹介していきます。

網戸の張り替えをする

花粉の時期、空気がこもってしまっても、花粉が入るから換気ができない、そんな方には、網戸の張り替えをお勧めします。

普通の網戸よりも目が細かい専用の網戸に取り替えてみてはどうでしょうか。

花粉をしっかりガードしてくれて、換気ができるようになったら、沈んだ気持ちも少し軽くなるかもしれません。

最近ではカーテンで防いでくれるものも有るようです。

フローリングを交換する

部屋に入ってしまった花粉は、床掃除で取りのぞくのが最善です。

そんな時、フローリングが古く傷がついていると、花粉が入り込み、掃除が大変になります。

掃除を楽にするため、新しいフローリングに張り替えるのも手です。

また、アレルギー物質に効果がある専用のフローリングもあるようです。

玄関に専用のスペースを設ける

外出後、コートなどアウターには、沢山の花粉が付いています。

そのまま家を歩き回ってしまったら、部屋中に花粉が舞い散ってしまいます。

コートは玄関で脱ぎやすいように、脱いだコートをかけておくスペースを玄関に確保するのはいかがでしょうか。

コートだけでなく、靴、アウトドア用品も一緒に収納しておける、シューズクロークがお勧めです。

部屋干しのスペース

花粉の時期、洗濯物を外干しできないのが大変ですよね。

でもリビングに干すのは、湿気もこもるし見栄えも悪くなって嫌だ、そんな方には思い切って、部屋干しする専用のスペースを作ってみるのはいかがでしょうか。

ベランダの近くや庭の一角に余っているスペースはありませんか。

そのスペースを区切って部屋干し部屋にリフォームしてしまえば、洗濯時の花粉の悩みを解消できます。

まとめ 花粉の季節を乗り切ろう

いかがでしたか。

辛い花粉の時期対策はいくつもあります。

諦めずに、うまくリフォームを活用して、快適に乗り切りましょう。

あわせて読みたい記事はこちら!


この記事と同じカテゴリの記事