2019.12.10

東京都のリフォーム会社の特徴について

東京都のリフォーム会社の特徴について

東京都内でお住まいのリフォームを検討中の方には、都内のリフォーム会社の特徴を知っておきましょう。

理想的なリフォームを実現するための参考になるはずです。

大手リフォーム会社の本支店がもれなくある

東京都はリフォーム市場としても日本最大です。

大手リフォーム会社の本店・本社があるだけでなく、地方に本社をもつ大手リフォーム会社も確実に東京支店を開設しています。リフォーム工事のニーズが高いため、大手リフォーム会社が市場として豊かな東京を放置するはずもないでしょう。

それだけに、CM・広告などは資本力が高い大手が独占しやすく、とくにリフォームに興味がなかったとすれば大手リフォーム会社の存在しか知らないといった事態になりやすい傾向があります。

マンションリフォームに特化した業者も多い

東京都は、住宅供給の大部分をマンションに依存しています。

当然、マンション物件におけるリフォーム工事のニーズが高く、マンションリフォームに特化したリフォーム会社も数多く存在しています。

マンションリフォームは、戸建てリフォームと違って間取り変更の制限を受けるなど自由度が低く、施工実績と専門的な知識・スキルが求められるでしょう。最低限の工事で機能性を向上させる、物件のイメージを大幅に変更するといったリフォームを希望するなら、マンションリフォームに特化したリフォーム会社を探すのが賢明です。

中小のリフォーム会社も数多く存在する

大手リフォーム会社の営業活動が目立ちやすい土地柄ですが、中小のリフォーム会社が少ないわけではありません。ほかの地域と比べると中小リフォーム会社の件数は格段に多く、一級建築士の有資格者が在籍しているスキルの高いリフォーム会社も珍しくありません。

また、旧来のリフォーム技術だけにとらわれず最新・流行の技術を積極的に取り入れることで差別化をはかる中小のリフォーム会社も多いので、施主の個性にあわせたリフォーム工事が期待できます。

 

東京でリフォーム会社を選ぶ際には、これらの特徴を考慮してリフォーム会社を探してみましょう。

大手ばかりが目に付きますが、中小のリフォーム会社には施主がもつさまざまな要望を叶えてくれる業者がたくさんあるので、複数のリフォーム会社に相談して比較してみましょう。

あわせて読みたい記事はこちら!