2020.1.13

埼玉県のリフォーム会社の特徴について

埼玉県のリフォーム会社の特徴について

埼玉県にお住まいの方がマイホームのリフォーム工事で成功するには、まず業者選びを成功させる必要があります。埼玉県内でリフォーム業者選びを成功させるために、埼玉県内のリフォーム会社の特徴を確認しておきましょう。

大手リフォーム会社の影響が強い

埼玉県は大手リフォーム会社の本社が多い東京都に近く、セールスエリアとしては本社のおひざ元にあります。ある程度の規模があるリフォーム会社はもれなく埼玉県内に支店を配置しているため、大手リフォーム会社のセールス活動は非常に活発です。

中小のリフォーム会社がない、勢力が弱いわけではありません。ただし、圧倒的な資金力や人員を抱えている大手リフォーム会社の活動が目立ち、CMやチラシなどの戦略も幅広いので、つい大手に依頼しがちになる方が多いのも事実です。

ただし、大手リフォーム会社は自社の職人を雇っている会社が少ないので、実際の工事は地元の中小工務店や個人の施工店になります。中間マージンが上乗せされるぶん、工事費用が高くなるので、できるだけリフォーム費用をおさえたいのであれば大手リフォーム会社をさけて地元の優良店に依頼するのがベストでしょう。

リフォーム事業者登録制度で安心

埼玉県には、埼玉県住まいづくり協議会が運営する「リフォーム事業者登録制度」があります。

埼玉県住まいづくり協議会は県と住宅メーカーなどが官民一体で活動している団体で、定期的な講習会や委員会への参加実績をホームページで公表するなど、誠実なリフォーム会社を選ぶ要素を客観的に判断するサポートを提供しています。

業者選びをあっせんするわけではないので、最終的な判断は依頼主に任されますが、訪問セールスやチラシなどのように業者側の主観や感想を除いた安全な業者選びが可能です。埼玉県内のリフォーム会社も、住まいづくり協議会での評価を向上させることがさらなる契約受注につながるため、誠実で適正価格のリフォーム工事を提案してくれます。

埼玉県でリフォームを検討中の方は、埼玉県住まいづくり協議会のホームページにアクセスして、登録事業者を検索してみると良いでしょう。

あわせて読みたい記事はこちら!