2020.12.2

【アイデア特集】お庭のリフォーム案

【アイデア特集】お庭のリフォーム案

子供のいるご家庭のリフォーム

子供のいるご家庭では、こんな状況下では子供が安心して遊べるお庭にされたいのではないでしょうか?

夏は猛暑が年々酷くなっているので、快適にプール遊びができるように、窓からつながる部分はウッドデッキにして、素足で出られるようにすると、プールの設置、片付けが楽ですし、水はけもいいので乾かすのも楽です。

さらにプールに入っている子供を部屋の中から見ることも、ウッドデッキで見ることもできます。

ウッドデッキ以外にも芝生の部分も広くあると、子供が走り回るときや、ボール遊びをするときなど、転んだ時にあたりが柔らかく、けがもしにくいのでおすすめです。

ガーデニング好きな方のリフォーム

お庭と言えば、きれいなお花や家庭菜園が思い浮かぶという方も多いでしょう。

そのような方には、見た目もおしゃれなように一部を曲線も考えてタイルなどを敷いて、その上に素敵なパラソル付きのテーブルと椅子を配置することをお勧めします。

残りの土の部分もガーデニングなどがしやすいように、ある程度の広さごとにブロックで仕切ると、種類を分け、変化をつけて花や野菜が植えやすくなります。

ガーデニングをしながら、また順調に育っている様子を見ながらゆっくりパラソルの上でお茶をする時間が待ち遠しくなるようなリフォームです。

アウトドア好きのリフォーム

広いお庭があるのだから、やっぱりバーベキューがしたいという方もみえるでしょう。

そんな方には庭の広い部分は石のタイル張りにするリフォームをお勧めします。

バーベキューで火を起こすとき、焼いている途中火の粉などが飛んでも大丈夫ですし、汚れたときに手入れもしやすいです。

タイルは白だと日光を反射して明るいイメージに、ダーク系だと落ち着いたイメージになるので、じっくり選びましょう。

スペースがある場合は窓よりの部分はウッドデッキにしておくと、焼く係以外の人はゆっくりできますし、バーベキュー以外の普段も気軽にアウトドアでご飯が食べられるのでお勧めです。

おわりに

お庭での時間は、部屋の中とは気分も変わり、このご時世においてはとても貴重なものなので、早速リフォームをされて、素敵な時間を過ごされてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい記事はこちら!