2021.6.22

シェアハウスにおすすめのリフォーム特集

シェアハウスにおすすめのリフォーム特集

共同生活の楽しさや、新たな人たちとの出会いに興味をもち、シェアハウス生活を始めた方が多いようです。しかし、生活していくにつれて、不便に感じる点もあるのだとか。

そんなシェアハウスにおすすめのリフォーム特集について考えていきます。

ダイニングスペースの充実を図る

最初は知らない同志だったものの、一緒に生活をしていく上で、時間を共有する機会が多いのは、やはり食事をする場所であるダイニングスペースになります。

シェアハウスでは、いかに楽しく一緒に食事を食べることができて、さらにそのあとくつろげるかが、いい関係性を築いて、縁があって知り合った人と楽しい時間を重ねていけるかの重要な鍵になります。

みんなで美味しいものを食べられるように、食事を作るキッチンと、皆で美味しく食べる時間を共有できるダイニングスペースの広さと快適さには大いにこだわってリフォームをしたいものです。

ダイニングテーブルは広さが充分にあり、座り心地のいい椅子もきちんと用意するようにしましょう。

気に入ったものが見つからない場合は、味わいのある天板を探して、皆で手作りしてそこでご飯を食べるというのも素敵です。

その他の共同になる生活空間にも工夫をする

シェアハウスで使いたい時間が重なって不便を感じてしまうと予想される場所に、トイレと洗面所、そして浴室が考えられます。

トイレは緊急を要する場合もあるので、シェアハウスでは2か所以上の設置が望ましいです。

洗面所は2か所設置することは難しくても、二人並んでも余裕なように、横長のタイプを採用する、あるいは台所でも歯磨きくらいは出来るようにするなど工夫が必要です。

また、ベランダがある場合は、ベランダでも少しくつろげるような空間にしておくと、交流の場になる、あるいは一人でクールダウンする格好の場所になるので、重視することをおすすめします。

ベランダにベンチと小さなテーブルを置く、雨の日や夏の日差しでもふっと外に出ることができるように、屋根がない場合はシェードをつけるリフォームもおすすめです。

おわりに

シェアハウスでは、個室をきちんと確保したうえで、一緒に暮らす人同士がいい関係を築いていけるような空間を作っていく事が大切です。

快適なシェアハウスを目指してリフォームを考えてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい記事はこちら!


この記事と同じカテゴリの記事