2021.6.27

3人目の子どもが産まれる時におすすめのリフォーム特集

3人目の子どもが産まれる時におすすめのリフォーム特集

3人目の子どもが産まれるとなると、子育てにも慣れてきて、余裕が出来てくるママも多いのではないでしょうか。
3人目の子どもが生まれる時におすすめのリフォーム特集について考えてみます。

子どもだけで楽しく過ごせる子ども部屋を作る

3人目の子どもが生まれる時にはすでに上の子が2人いて、その2人の関係がある程度出来上がっている場合が多いでしょう。

3人目の赤ちゃんが産まれる時に2人目と違うことは、上の2人が仲よく遊んでくれる場合は、2人だけにしておくことができます。

産まれたての赤ちゃんはつきっきりでお世話をする必要があります。産まれたての赤ちゃんのお世話をしやすいように、上の子たちが楽しく遊べる子ども部屋を作るリフォームをおすすめします。

3人目の子どもも、将来的にはそこに加わって3人で遊びはじめると思うと夢が広がりますね。

リビングに勉強などをするスペースを作る

子どもが3人となると、上の子は幼稚園、あるいは小学校に通っているという場合も多く、勉強をする機会が増えたり、宿題をやらなければいけなかったりということも増えてきます。

上の子が集中して取り組む場所でありつつ、家事の隙間時間をぬって、上の子のやっていることを見守れるようにすると安心ですね。

家事や料理中でも目の届くような位置の壁に薄いテーブルや板を設置して、必要なものを収納できるような引き出しや棚、手元を明るくするランプも設置して、子供用ワークスペースを作るリフォームをおすすめします。

上の子がやっていることを下の子も真似したがるので、できれば3人が座ることのできる長さにしておくと、子供たちのお気に入りのスペースになるかもしれません。

また、大人もワークスペースとして使うことができますね。

おわりに

3人目の子どもが産まれるとなると、楽しみが増えますね!

より住みやすく快適な子育てを行い、安心して生活できるよう、ぜひリフォームをご検討ください。

あわせて読みたい記事はこちら!