2021.9.7

エコカラットにリフォームしよう

エコカラットにリフォームしよう

家の湿気や匂いが気になるという方も多いのではないでしょうか。
そんなムシムシした湿気や気になる匂いを改善してくれるエコカラットのリフォームについて考えていきます。

エコカラットとは?

エコカラットは、高温多湿な日本の住宅に適した、日本の伝統的な工法である土壁をヒントに作られた、目に見えないサイズの穴の開いたセラミックタイルのことです。
機能に優れているとともに、デザインやカラーも多くのバリエーションが揃っているので、エコカラットにリフォームをすることで、おしゃれかつ機能的な壁へとリフォームすることが出来ます。
例えば、雨の日に洗濯物を室内干しすると、湿度が上がりますよね。そうすると、エコカラットが水分を吸収してくれるのです。反対に、冬などの乾燥している時期には湿度を放出して加湿器のような働きをしてくれます。だから、エコカラットは「壁が呼吸する」とも言われています。
ナノメートルの小さな穴は、目に見えないホルムアルデヒドのようなシックハウス症候群のもととなる有害物質も吸着して減らしてくれます。
さらには、洗濯物の生乾きの匂いや生活臭なども吸着してくれる効果もあります。

エコカラットのリフォームの費用

エコカラットのリフォーム代は、施工料込みで1平方メートルあたり、9000円から2万4000円前後が相場のようです。
タイルを貼る工法なので、貼る面積の広さと、タイルの値段でリフォーム代が変わってきます。
壁の広さにもよりますが、比較的壁の面積が広いことが多いリビングでも15万円程度からリフォームが可能です。
部屋の空気を整える機能としては、各部屋の全面をリフォームしなくても、一面をリフォームするだけでも効果があるので、費用の割に効果が高いと評判のようです。
空気の綺麗さが気になる子供部屋や、匂いが気になるトイレや洗面所、キッチンの壁をリフォームするのもおすすめです。
エコカラットのタイルのカタログを見ながら、どのデザインのどの色にするか考えるのも楽しそうですね。

おわりに

昔の知恵を現代的なものにリニューアルさせたエコカラットのリフォームは、比較的低価格です。予算に合わせて貼る場所を選ぶこともできます。部屋が機能的かおしゃれになるので効果も感じやすいリフォームです。
お家時間を安心感のある快適なものにするためにも、カタログを取り寄せることから始めてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい記事はこちら!