2021.9.17

屋上バルコニーをリフォームで手に入れよう

屋上バルコニーをリフォームで手に入れよう

庭がなくても、自宅でアウトドアを楽しめる。それが実現できるのが屋上バルコニーです。

今回は屋上バルコニーのリフォームについてまとめます。

屋上バルコニーの魅力

屋上バルコニーは、今まで屋根だった部分をリフォームするので、日当たりがとてもよく、広いスペースを取ることが出来るのが特徴です。
明るくて日当たりがいいので、洗濯物を干す、ガーデニングをするということもできますし、お子様がいらっしゃる家庭などでは夏にはプールをするにも適しています。

外からの視線が気にならないので、バーベキューをしても気持ちいいです。
誰かと一緒に楽しく過ごすだけではなく、座り心地の良いデッキチェアと日差しを遮ってくれるパラソルなどを置いて、一人の時間をゆったりと過ごすのもとても気持ちがいいのでおすすめです。

屋上バルコニーリフォームで気を付けるべき点

屋上バルコニーは屋根の上というという高い場所にあるので、周りに安全なフェンスを必ず設置する必要があります。

またアウトドア感覚で色々楽しむためには、外からは見えづらく、かつ光や風は通すようなタイプのフェンスをつけることをおすすめします。

ガーデニングやプールには必須の水が出るスロップシンクや、電源が取れるコンセントも一緒に設置すると快適に過ごすことが出来ます。
屋根から屋上に変更するリフォームをすると、もともと夏に暑くなりがちな最上階が更に直射日光の影響を受け、冬には寒さの影響も受けやすくなってしまうので、断熱の加工をきちんとするなどの対策を忘れないようにしましょう。

屋上バルコニーリフォームの費用

魅力がいっぱいある屋上バルコニーですが、気になるのはリフォーム代です。
屋上バルコニーのリフォーム代は一㎡あたり、10~12万円あたりが相場で、小型のバルコニーであれば50~80万円程度で設置することができます。
屋根を解体しで新しくバルコニーを乗せる場合は約100万円~150万円程度かかり、外階段を付ける場合は20万円~40万円程プラスになります。

おわりに

リフォーム代が高そうなイメージのある屋上バルコニーですが、小型なものであれば50万円程度からリフォーム可能であることがわかりました。
快適でゆったりとした時間を生活に取り入れるために検討してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい記事はこちら!