2016.12.1

床上げ収納を増やしたい!設置するならどこ?

床上げ収納を増やしたい!設置するならどこ?

 

住居の中が狭い、物が多いなどでなかなか収納スペースを確保できないことってありますよね。

収納スペースを増やすためには色々な方法がありますが、床上げ収納を選択するのも一つです。

困ったときは“下”に注目してみると、意外と使えそうな場所が見つかるかもしれません。

壁際、押し入れ、棚など“上”や“横”のスペースがとれないのであれば、ここに活路を見出してみましょう。

今回は、床上げ収納を設置する場所についてみていきましょう。

意外と使われていないベッドの下

エステイメージ

 

ベッドを使っている方は、その下の空きスペースを使えているでしょうか?

市販のカラーボックスなどに収納しきれない物や服を入れてベッドの下に置いておくとそれだけでスペース節約になります。

また、もし使っているベッドが、下に空きがない場合でも、業者に頼んでそこだけ切り抜いてスペースを作ってもらうこともできます。

湿気が溜まりやすいので定期的な換気が必要ではありますが、一番手軽に使える収納場所です。

床に布団を引いて寝ている人は、簡易ベッドでもいいので下に空きがあるものを買うとよいでしょう。

小上がりの部屋・スペースも有効活用!

Exif_JPEG_PICTURE

 

部屋の中に小上がりの部屋やスペースがあれば、そこにも注目してみましょう。

そのへりの部分をリフォームして、引き出しを作ってもらったり、スペースを作り収納扉をつけてもらうなどして収納場所を新設するという方法があります。

また、もしスペースと資金に余裕があれば逆に小上がりの部屋、スペースを作ってもらい、床を上げてから作るというのも一手だと思います。

 

 

床下にスペースをつくる

Fotolia_80231381_Subscription_Monthly_M

 

床を一段下げて、相対的に「床を上げ」て収納場所を作るのもおススメです。

よくキッチンの床に蓋があるのを見たことはないでしょうか。

また、キッチンに限らず子供部屋や洗面所など、スペースが足りなくなりがちな場所に設けるのも良いでしょう。

フロア材とコンクリートの間に作ることになるので、家によってはあまり深いものを設けられないかもしれませんが、工事も小規模で費用もそこまで嵩みませんので、一考してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい記事はこちら!