2016.5.6

これは驚き!収納を活用した「押入れリフォーム書斎」とは

これは驚き!収納を活用した「押入れリフォーム書斎」とは

押入れは和室のスタンダードな収納スペースですが、本来は和布団をしまう目的で寸法が決められています。

 

奥行きが90cmほどもあると、確かに布団を二つ折りにしたままでもどうにか収納できてしまいます。

しかしそのせいで、押入れは普通の収納スペースとしては不便きわまりないものです。

 

奥に入れたものは出し入れしにくく、どんどん詰め込んでいくと、しまいには何が入っていたか忘れる、なんてことは誰もが経験しているはず。

 

そんな場所が存在すること自体が憂うつになって、ついには押入れが「開かずの間」化してしまったお宅があるとも聞きます。

 

今回は、押し入れを収納の意外な使い方を取り上げます!

お父さんに朗報!押入れ空間がプチ書斎に

標準的な押入れ一間は、扉を外すと内寸の幅が165cmほどで、広さは畳1帖分に相当します。

 

さらに中板を外せば、4人掛けのリビングテーブルがすっぽり入るくらいの意外に広いスペースが出現するのです。

 

Wood shelf for exhibit. EPS 10 vector

 

この空間を有効活用しない手はありません!

 

押入れは、簡単なリフォームをするだけで落ち着いた書斎コーナーに大変身します。

独りになれる時間と空間をつくる書斎スペース

Fotolia_66367222_Subscription_Monthly_M

 

書斎は、静かに落ち着いて集中できる環境にあるのが第一条件です。

 

押入れ空間は、3方を壁に囲まれていることで周囲の視線が気にならないので、独立性やプライバシーを守りたい大人の書斎にぴったりだと言えます。

 

リフォームでデスクや本棚、照明など必要な設備を造りつけることで、しゃれたワークスペースが完成。

 

ここに座っているときだけは、子どもに対して「パパの邪魔しちゃダメ」というサインになります。

「自分が自分に還る場所」としても活用可能

Fotolia_100007345_Subscription_Monthly_M

 

趣味関係のコレクションアイテムが多い、あるいは楯や表彰状などの大切な記念品を飾りたい場合は、高い位置に専用棚を設けると、見栄えのよい展示スペースになります。

 

蔵書用の本棚なら、2列のスライド式にするなどで、奥行きを活用しつつ本が出し入れしやすい工夫を。

 

資格取得の勉強中の人は、よく使う参考書や資料が取り出しやすい本棚や、たまりやすい書類をすっきり収納できるキャビネットを一緒に造ると便利でしょう。

PC用のワーキングコーナーにも最適

PC作業がメインなら、プランニングの段階でケーブル配線のしやすさや、周辺機器のレイアウトについても考慮しましょう。

 

デスクトップ型PCの場合は、キーボード作業のためにデスクにゆとりが必要ですが、奥行き十分な押入れスペースなら合格です。

 

Fotolia_61946943_Subscription_Monthly_M

 

また、お父さんだけの書斎でなく、家族共用のPCコーナーとして使っても便利ですね。

仕上がりを優先するならリフォームのプロにお任せ

New home construction interior room with unfinished wood floors and twin closets. The electrical and hvac connections also are partially unfinished.

 

押入れのリフォームは、見た目にこだわらない簡単なレベルならDIYでも十分可能です。

 

しかし、押入れの中板を外し、設備や内装にこだわりたい場合は、プロの業者に依頼するほうが確実でしょう。

 

押入れリフォームの費用相場は内容によって幅がありますが、ごく基本的な改装であれば10万円前後から20万円程度と見積もっておくと良いようです。

 

使いにくくて憂うつな押入れは、工夫いっぱいのリフォームでおしゃれな書斎スペースに生まれ変わります!

あわせて読みたい記事はこちら!