2016.12.6

イライラ解消!洗面台のリフォームはどれを選ぶ?

イライラ解消!洗面台のリフォームはどれを選ぶ?

例えば洗面台が風呂場に隣接していると狭くて苦労したり、他にも洗面台に関して使いづらいと感じたことはあると思います。

毎日使う洗面台ですし、時間がない朝なのに使いづらさを感じるとそれだけでストレスになってしまいます。

使いやすい洗面台にするために、洗面台のリフォームを一度検討してみるのはいかがでしょうか?

今回は、洗面台のリフォームについて考えていきましょう。

ホームセンターに自分で買いに行く

Fotolia_119328822_Subscription_Monthly_M

 

いきなりリフォームしようと考えても、工事をどこに頼めばいいか、費用はどのくらいかかるのか、不安な点も多いかと思います。

もし、不満な点が洗面台のみ変えれば解決するという場合ならば、自分で買いに行って済ませてしまうのがいいと思います。

「ニトリ」や「ホーマック」などにいくと沢山の会社の洗面台を見ることができます。

そして、買いに行く前に必ず洗面台の横幅を調べておきましょう。

いざ新調したが入らない、となってしまうと壁を削ったりするのにまた余分にお金がかかってしまいます。

運送費、設置費用など込みでの値段ですが、一から業者に頼むよりはお店で洗面台を選んだ方がお金も安く済みます。

 

洗面台のあるスペースを広くしたい

Fotolia_107054926_Subscription_Monthly_M

 

洗面台のあるスペースが狭いので、もっと余裕のある感じにしたいと思ったらいよいよ業者に頼みましょう。

また、洗面台自体も大きく広々としたものに変えたいというときにも業者に頼むようにしましょう。

また、業者に依頼すると、各パーツをお好みで選ぶこともできます。

鏡はどんな形のものがいいか、タイルには何を使用するか、色はどうするのか、

床の素材も新しくするのか、収納はどこに設けるかなど、自分の好みに合わせて洗面台をリニューアルさせることができます。

 

費用は?

Fotolia_110821351_Subscription_Monthly_M

 

ホームセンターで売られている洗面台は数千円~3万円程度で購入することができます。

他方、業者に頼んでリフォームをしてもらう場合だと、数万円~数十万円まで費用が高くなります。

洗面台だけリフォームする場合だとそこまでかかりませんが、洗面台の材料や大きさにもこだわって、それに合わせて室内をリフォームするとなると、数十万円かかってしまいます。

安い買い物ではないので、本当にリフォームが必要かどうか慎重に検討していく必要があります。

 

あわせて読みたい記事はこちら!