2016.12.20

狭くても充実空間にしちゃいましょう!見せるガーデニングのポイントはここ!

狭くても充実空間にしちゃいましょう!見せるガーデニングのポイントはここ!

「なんとなく自宅の庭が寂しいので、ガーデニングで華やかな空間を作りたい!」

そんなふうに感じたことはないでしょうか?

植物一つ置いてみるだけでも雰囲気は変わりますし、やり始めてみると変わっていく庭を見るのが楽しくなって、どんどん飾っていきたくなりますよ!

今回は、ガーデニングの際に押さえておきたいポイントをご紹介します。

 

 

狭い空間では欲張りすぎずに

Fotolia_109241735_Subscription_Monthly_M

 

あれこれ飾って華やかなガーデニングを作りたい!

こういう気持ちもわかりますが、狭い空間に多くのアイテムを取り入れすぎると、なんとなくごみごみした感じに見えて逆効果です。

まずは計画段階で取り入れたい要素に「優先順位」を決め、なるべくシンプルなガーデニングを目指しましょう。

そして素材や植物の色など、要素に一定の統一感を出すことも重要です。

あれこれ置いてしまうと手入れも大変ですから、軸をきちんと定めてから置くものを選定するようにしましょう。

例えば、大き目の植物1本を視線のいきやすいポイントに植え、残りのスペースや見せ方に併せて小さな植物などを配置する、という具合です。

 

地面だけでなく「壁」も活用

,

 

 

狭い空間では置けるものも限られてきます。

ですが、ここで壁にもアレンジを加えるとより充実感が出せます。

例えば、無色で模様のない無機質な塀などにペイントをして色を自然ぽくしてみるのもよいでしょう。

その壁にツタを絡ませたりするのも良いですね。

壁も使えるスペースとして何を取り付けるかなど、計画の中で考えてみてください。

照明でライトアップ

Fotolia_74187629_Subscription_Monthly_M

 

日中は緑に囲まれた華やかな庭でも、夜暗くなるとよく見えずにその趣きが失われてしまいます。

夜にまた一味違った趣きを味わうには、壁や地面に照明を設置するとよいです。

植物を好みの色の照明でライトアップさせてみると、昼とは全く違う世界観を味わうことができます。

沢山つけて明るくしなくても、庭の中心に一つ照明を設けるだけで周りの景色がぼんやりと浮かんできて風情が出てきたりします。

ライトアップは魅せるガーデニングの重要なキーワードですので、色々な照明を試してみてくださいね。

あわせて読みたい記事はこちら!