2017.1.27

手に負えないお庭を超快適に!すぐにできる外回りのリフォーム方法

手に負えないお庭を超快適に!すぐにできる外回りのリフォーム方法

皆さん、庭の状態はいかがですか?

雑草が生い茂ったり、小さなジャングルのようになってしまっている人もいるかもしれません。

広くても狭くても、貴重な空間なので綺麗にして有効に使用したいところです。

中からだけでなく外からの見栄えも変わりますので、面倒くさがらずに庭をなんとかしましょう!

この記事では、すぐにできる庭リフォームについて紹介していきます。

まずは雑草除去から!

Old man mowing grass with mower /

庭を手っ取り早く綺麗にするには一にも二にも雑草駆除です。

何かを置いたり作るのには、雑草はとても邪魔です。

なにも手作業で抜く必要はないのです。

電動芝刈り機なら1万円台のものから販売されており、家にある鎌やはさみでも結構切れます。

まっさらにしたければ雑草を根元から抜くための道具も数多く売られています。

面倒かもしれませんが、まずはここから始めてみるといいかもしれません。

きれいな庭を見ると心もスッキリしますよ!

人工芝で綺麗な緑に!

Fotolia_124744387_Subscription_Monthly_M

雑草を取り除いた後で、綺麗な庭にしたい方は人工芝を敷きましょう。

明るくきれいな緑色で庭を飾るだけでも雰囲気ががらりと改善します。

人工芝を敷くのは自分でも簡単にできますので、もし綺麗な庭に憧れがある人はすぐにでも検討してください。

雑草を綺麗に取り除いた後で、庭全体を平らにしていきます。

その上から防草シート(必ず敷くこと!数千円で購入可能)を敷いて、その上に市販の人工芝(1巻きあたり1万円~2万円程度)を敷きます。

防草シートがないと、人工芝の間から雑草が顔を出してきて処理が面倒になるので、くれぐれもそれだけは忘れずに!

庭全体に敷くとコストになるので、一部のみにしておいて残りは石のタイルなどを敷き詰めてみるといいかもしれません。

 

ウッドデッキで庭に出やすく!

Fotolia_123850947_Subscription_Monthly_M

貴重な空間ですから、一部を使ってウッドデッキを置いてみると役立ちます。

窓をあけてすぐに外出できますし、そこに物干しなんかを置けばいちいち履き替えて外に出る必要もなく、外に洗濯物を干しに行けます。

コンロを置いてそこでBBQをするのもいいですね(防火シート等あると安心)。

椅子やソファを持っていって日向ぼっこをしたり、楽しみ方が広がります。

ウッドデッキも小さい物なら自分で作れますが、大きい物だと大変なので、もしっほしければ業者に頼んで作ってもらった方が良いでしょう。

 

以上、比較的すぐにできるリフォームでした。

ぜひ検討してみてください。

 

 

あわせて読みたい記事はこちら!